独立行政法人 国立病院機構 京都医療センター看護部
ホーム>>看護部の活動状況>>看護部・病院の行事
看護部・病院の行事

クリスマスコンサート

恒例となりましたクリスマスコンサートを12月18日に開催しました。
当院では、入院されている患者さんとその家族の方々に、ささやかですが季節を感じ、そして、心温まる時間を過ごして頂けるようにと実施しております。
会場は、職員によるサンタクロース・トナカイの変身等の装いにクリスマスムード一色に包まれました。看護部では、看護師長による手話を交えた「恋人がサンタクロース」「サンタが町にやってくる]を披露しました。当院の保育園児による元気で愛らしい合唱の後でしたので、看護師長も精一杯元気に歌いました。

クリスマスコンサートの様子




京都医療センター大規模災害訓練

11月26日に京都医療センター大規模災害訓練を実施しました。
京都府南部地域を中心に大型地震が発生した想定で、当院のライフラインにも制限を設けました。災害対策本部やトリアージ、治療ゾーンなど、役割に応じて組織図を構築し、実際に患者役の看護学生を受け入れる訓練もしています。人員や設備が限られている中で、平常時との違いに戸惑いながらも職員同士で声を掛け合いながら治療を行いました。
トリアージ、治療、搬送など、災害発生時に看護師が果たす役割は少なくありません。患者、家族の精神的なケアも必要となります。いざという時に地域災害拠点病院として貢献できるよう、今後も訓練の機会を活用して研鑽を積んでいきたいと思います。

大規模災害訓練の様子




ようこそ 京都医療センターへ
平成29年度インターンシップを実施しました

7月27日(木) 8月2日(水)にインターンシップを実施しました。
近畿地区のみならず、全国から看護学生さんが参加されました。
病院見学だけではなく、それぞれの希望の病棟2カ所で看護体験を行いました。
看護師と共に患者さんに関わることで、京都医療センターの看護を知ってもらえたのではないかと思います。

インターンシップの様子



平成29年度 看護部 中間評価会

看護部中間評価会の様子10月31日(火) 前期の看護部の目標に対する取り組みの状況と成果を共有する目的にて、看護師長・副看護師長合同で中間評価会を実施しました。
看護部の委員会やチーム会から代表して栄養サポート看護チーム会、認知症・せん妄ケアチーム会、現任教育委員会と、病棟を代表して4つの病棟が前期の目標に対しての取り組みと成果等をPDCAサイクルの形態でまとめ、発表を行いました。
発表後は意見交換や全体討議も行い、各委員会・チーム会、各病棟での後期の課題や取り組み方法を再検討できたよい機会となりました。





Copyright (C) 2009 NATIONAL HOSPITAL ORGANIZATION KYOTO MEDICAL CENTER